審美補綴治療|岡山県美作市でマイクロスコープによる精密歯科治療を行う歯医者なら野亀歯科医院へ。

0868-72-3555

MENU

症例紹介

審美補綴治療

審美補綴治療の症例

症状 前歯の見た目が気になる
治療法 左上3番目〜右上3番目までフルセラミックの被せ物により審美的に修復した
費用 全部で〜40万
通院回数 歯の状況により全く異なりますが、通常2回〜4回、一回1時間〜。このケースは本数も多いので6回ほどかかりました。
備考 精密な被せ物治療により段差やバリのない、汚れがつきにくく、清掃しやすい状況にしてある。
しかし全ての治療において言えることですが、その歯の状況に合わせ歯が最大限長持ちするよう全力を尽くして治療しますが、一生保つことを確証するものではありません。
患者の生活環境、管理状況、元々の歯の状況に応じて、虫歯の再発、歯の破折等がけして起こらないとは言えない。

症例の詳細を見に行く