もっと精度が良く、成功率が高く、再発しにくい長持ちする治療を提供するため『歯科顕微鏡(マイクロスコープ)マスターコース』を受講しました!!|岡山県美作市でマイクロスコープによる精密歯科治療を行う歯医者なら野亀歯科医院へ。

0868-72-3555

MENU

のかめニュース/副院長の小屋

のかめニュース副院長の小屋

もっと精度が良く、成功率が高く、再発しにくい長持ちする治療を提供するため『歯科顕微鏡(マイクロスコープ)マスターコース』を受講しました!!

2015-11-09 12.40.51副院長は11月8日、神奈川県は中央林間へ出張し、日本で今もっとも最先端の顕微鏡治療を行っている寺内先生、三橋先生によるレクチャーを受けました。
『デンタルアーツアカデミー』は、世界的な歯科治療後進国である日本の状況を良くしたいと、すでに海外では当然となっている、顕微鏡を用いた歯科治療を指導するため寺内吉継先生が
私塾として開いているものです。
『日本は保険治療のせいで歯の価値観を低くしてしまった。
海外の歯科治療費は、平均で日本の10〜20倍です。
そのおかげで皆が歯を大事にするから患者自体が少ないうえ、
要求される治療も質が高くなり、いい治療が行えます。』寺内吉継先生
寺内先生は保険医登録を返上しており、自費のみで治療を行っている。「本当の治療」を求める患者で、予約はずっと先までいっぱいだという。