ダイレクトボンディング:神経を残す|岡山県美作市でマイクロスコープによる精密歯科治療を行う歯医者なら野亀歯科医院へ。

MENU

症例紹介

ダイレクトボンディング治療

ダイレクトボンディング:神経を残す

症例情報

症状 他院で神経を抜くと言われた、できたら残したい
治療法 断髄MTA覆髄+ダイレクトボンディング
費用 10万円前後
通院回数 1回
備考 齲蝕処置などにより神経が露出しても、無菌的に処置され、
歯髄の状態に異常が認められなければMTAセメントを用いた覆髄により高い確率で神経を残すことが可能。
基本的に一回の治療で終了となるが、処置時間が2時間ほどかかるため
長く口が開けられない場合は2回にわける場合もある。費用は治療箇所、範囲、歯並びの条件
などにより異なる。

治療詳細

治療過程①

治療過程②

治療過程③

治療過程④