治療案内

カウンセリング

野亀歯科医院では、治療のスタート時や治療の途中においても、必要に応じてカウンセリングを実施しております。
これは患者の皆様が歯科治療に何を希望しておられるかを知るため、またより良い治療方法を提案するため、歯科医院としてできる事を具体的にお示しするためのものです。
当院の売りは、都会に負けない保険外(自由)治療を田舎でも提供できることですから、自分の歯のために良い治療法があれば保険外(自由)治療でも紹介してほしいという患者さんのため、保険治療との違いについても分かりやすく説明させていただいております。
当医院では患者の皆様のプライバシーをお守りするためにカウンセリングルームを完備、カウンセリング専門スタッフが、患者様のご質問に的確にお答えできるように、日々研鑽を積んでおります!!

“ダイレクトボンディングって何が違うの?”
“最近よく耳にする「インプラント」ってどんな治療なの?”
“他の病院で抜かないとダメと言われた歯を何としても残したい・・・!”
“今使っている入れ歯は噛めないし、食事もおいしくない・・・。もっと自分にあった入れ歯はないの?”
“口を開けると銀歯がめだって嫌だ。もっと自然な口元にしたいのに・・・。”

何でも構いません。 日頃疑問に思っていて誰にも相談できずにいる事を、当医院のカウンセリングスタッフに遠慮なくお申し出下さい。

≪今あなたに出来る最善の治療≫を目指して、
スタッフ一同患者様の声に耳を傾けて参ります。

一般保険診療

虫歯・歯周病・義歯などの一般的な保険治療を行っています。
制度上、保険治療は当院に限らず、日本全国どこの医院を受診しても内容、金額に差はありません。
当院でも、保険治療を希望される患者さんには保険治療で可能な範囲の治療を行なっています。

インプラント治療

“失ってしまった歯を、他の健康な歯は削らずに復活させたい”
“入れ歯は絶対にイヤだ…”

従来の治療法では、他の歯を削ったり、留め金をかけたりして歯を作るしかないため、どうしても他の歯の寿命を縮めてしまいますし、違和感の強いものになりがちでした。

他の歯を削ることなく、煩わしい入れ歯を入れることなく、歯を取り戻したい!!

そんな患者さんの願いに応える最もお勧めな治療法です。
当院では歯科用CTに加えマイクロスコープを使った精密な手術、また診断用ステント、埋入用ステントを医師自らが作成し、安心安全の埋入手術を行なっています。

『インプラント治療』

詳細ページへ

医院特製パンフレットへ

症例へ

保険外の被せ物

保険治療の被せ物は、奥歯は銀歯、前歯はプラスチックを貼り付けた銀歯と決められています。
銀歯の材料は金銀パラジウム合金、これは金属アレルギーを起こしやすい不安定な金属ですし、発癌性を指摘する説もありますし、何より精度に問題があります。プラスチックも、経年的に劣化し、色はくすみ、割れ、欠けます。

保険外(自由)治療の被せ物は、状況にあった様々なラインナップから選択でき、何より精度が抜群に良いです。
精度が良い被せ物は汚れが付きにくく、掃除(管理)がしやすく、問題の再発を防止するので、より綺麗に長く使っていただけます。
美しく、再発をおこしにくく、長く使っていただける治療を追求しています!

『保険外の被せ物』

医院特製パンフレットへ

症例へ

 

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディングとは接着修復治療のことで、問題のある部分だけを削り、もしくは全く削らず、強力な接着によりレジン(樹脂)をくっつけて修復・整形する方法です。
これにより、従来は治すために無駄に削らなくてはならなかったのが、最小限のダメージで治したり、歯の形を変えることが可能になります!
保険治療のCR修復と違い、精度と美しさ、強度を追求するため、様々な道具・方法を用いて行われます。

『ダイレクトボンディング(接着)治療』

医院特製パンフレットへ
症例へ

MTA直接覆髄(歯の神経を保存する治療)

歯が折れたり、大きな虫歯ができたりした場合、歯の神経がのぞくことになります。

従来は神経がのぞいたら、ほとんどの場合で神経を取ってしまいましたが、現在では可能な限り神経を保存した方が良いことが分かっています。

歯の神経は、虫歯や歯の破折などの異常事態を知らせてくれたり、硬いものなどを噛んで歯に強い力が加わるのを感知して筋肉の力を調整する指令を出すなど、歯にとって大変重要な役割を果たしています

これを取り除いてしまうと、異常を感知する力がなくなった上に内部を削って強度が落ちた歯は次第に割れて、抜かなくてはならなくなる可能性が高まるのです
さら日本の神経を取る治療の水準は大変低いことがわかっており、5割以上がその後問題を起こし再治療を繰り返して抜歯に繋がっていきます。

そのため、現在では可能な限り歯の神経をのこす治療法が推奨されています。
神経がのぞいた部分を、「MTA」というセメントで覆う事で、飛躍的に神経を感染させる事なく保存できるようになりました!!

当院もこの治療を始めてから、多くの神経を助ける事に成功しています(現在、成功率は約95%です!!)

もちろん適用できないケースもありますが、『神経を取らないといけないと言われたが、どうしても残したい!』と感じておられるなら、ぜひ一度相談ください!!

『MTA直接覆髄』

症例へ

 

世界水準の根管治療

“根の先に病気が出来て治らない、時々ズーンと痛い”
“根の中で器具が折れて取れない”
“骨が溶けてしまっていて、抜かないとならないと言われた”
こういった患者さんは多くいらっしゃいます。
実は日本の保険治療での根管治療は、世界から見ると格段に遅れています。
当院ではマイクロスコープやラバーダムを使った、世界水準での根管治療により、多くの治療困難な歯を残すことができています。

『世界水準の根管治療』
⇒症例へ

歯のホワイトニング

歯の色が暗いと、笑った時の印象まで暗く感じられてしまいますよね?
美しい白い歯は、若々しく、清々しく、明るく、健康的に見せ、人の印象さえ左右します!!
ホワイトニングで白い歯を手に入れれば、人生がほんの少し変わるかもしれませんよ?

『歯のホワイトニング』

医院特製パンフレットへ

症例へ

入れ歯

“入れ歯は2種類でしょ。総入れ歯と部分入れ歯”
そうです。その通り。ですが、入れ歯の種類は実はたくさんあるのです。(自由診療のみ)
薄くて軽いのから、ひっかけがないものまで。御自分にあった入れ歯をみつけてみませんか?

『入れ歯』

詳細ページへ

歯周形成外科治療

つい歯にばかり気が行ってしまいがちな歯科治療ですが、歯茎も実はとても重要です!
美しい仕上がりの歯にしようと思った時、歯茎が美しくないと歯も美しく仕上がりません。
また歯を磨こうと思うと、周りの歯茎がしっかりしていないと傷がつきやすく、うまく磨くことができません。
歯茎に問題を抱えている場合、それを治療する外科的な技術が必要になります、それらを歯周形成外科と言います。
副院長は歯周形成外科分野について多くの研修会に参加し、その分野で講演した経験もあります!

矯正治療

“もっと、きれいな歯並びなら…”
そんなコンプレックスをお持ちで全顎での矯正を希望される患者様に、当院では矯正専門医「白数デンタルオフィス」を紹介しております。
部分的な矯正ならば当院でも行えることがございますので、まずは当院にて御相談下さい。

白数デンタルオフィス1白数デンタルオフィス2

口腔外科
m_201110270901510597662

当院では歯科用CTを導入しており、通常のX線検査では診断・治療困難なケースの手術も比較的安全に行うことができます。
それでも、専門家に任せたほうがいいような場合もあります、

「お口の中にできものが…」
「巨大な嚢胞が…」
「すごい方向に親知らずが…」

そんな場合でも大丈夫!当院では津山中央病院の口腔外科医である西山明慶先生、小畑協一先生と連携し、紹介しています。ぜひ、お気軽に御相談下さい

津山中央病院 口腔外科

小児歯科

元気な子供の成長は、毎日健康なお口でお母さんの料理を食べることで得られます。
当院では治療はもちろん、定期検診、生活習慣指導などにより、お子様の成長をサポートします
男の先生は子供が怖がって、、なんて場合でも大丈夫!
当院では女医の友里恵先生が優しく治療してくださいますから、お母さんがたにも喜んでいただけています!!
(*2017年9月現在、友里恵先生は育児休暇をいただいております。)

予防治療

“冷たいものが歯にしみる…虫歯かな?”
“歯茎から血が出る…もしかして歯周病?”

そんな日が訪れるその前に、専門ケアで予防しませんか?
野亀歯科医院の衛生士は予防治療の勉強会に参加するなど、知識と技術の研鑽に努めています!

レーザー治療

治りが早く、痛み・不快感も少ない、最先端のレーザー治療により患者様に優しい治療を行います。虫歯の予防にもなります。

『レーザー治療』
詳細へ

宿泊診療案内

“野亀歯科医院を受診したい。でも、家からは遠いし…”
御安心下さい。当院は、湯郷温泉のホテルと提携し、遠方からの患者様に気楽にお越し頂けるプランを用意しています。
湯郷グランドホテル(遠方患者)
ポピースプリング