のかめニュース, 副院長の小屋

2月3、4日、副院長は横浜に出張、藤本研修会エンドコース第6回に参加し、症例発表会をもって全過程を終了、修了証を授与されました!

《1年をかけ世界水準の根の治療を学ぶコースも今回で最終回。受講生全員による症例発表が行われ、専門医の講評を頂きました》 歯科先進国は米国歯内療法専門医である石井宏先生に世界水準の根の治療について学ぶ12日間のコースも今回… もっと読む 2月3、4日、副院長は横浜に出張、藤本研修会エンドコース第6回に参加し、症例発表会をもって全過程を終了、修了証を授与されました!

のかめニュース, 副院長の小屋

1月13、14日、副院長は横浜に出張、藤本研修会エンドコース第5回に参加し 外科的歯内療法などについて知識を深めました。

「歯科先進国アメリカの歯内療法専門医資格をもつ石井宏先生に学ぶコースも講義は今回で最後、多くの質問を投げかけました。」 今回は外科的歯内療法についてがメインでした。 外科的歯内療法は根の治療が奏効しない場合の最終手段とし… もっと読む 1月13、14日、副院長は横浜に出張、藤本研修会エンドコース第5回に参加し 外科的歯内療法などについて知識を深めました。

のかめニュース, 副院長の小屋

歯を残す治療を大きく進歩させたMTAセメントの開発者、Torabinejad教授の著書『MTA全書』の日本語訳本出版記念講演に参加しました。

『厳しい歯を残す治療において革新をもたらした材料として 知られる「MTAセメント」の全てについて学んできました。』 9月28日木曜日、副院長はお休みをいただき、東京へ日帰り出張。 近年、歯科界に革新をもたらした画期的なセ… もっと読む 歯を残す治療を大きく進歩させたMTAセメントの開発者、Torabinejad教授の著書『MTA全書』の日本語訳本出版記念講演に参加しました。

のかめニュース, 副院長の小屋

7月15、16日、世界水準の根管治療について学ぶため3ヶ月連続の横浜へ! 藤本研修会エンドコース第3回に参加してきました!

『3回目は二日間、実際の歯を使っての実習でした。最後に実技試験があり、副院長は24人中3位で一位を逃しました。』 3ヶ月連続となる横浜への出張、会場には前2回と異なり実習機材が並べられ、2名に1台ずつのマイクロスコープが… もっと読む 7月15、16日、世界水準の根管治療について学ぶため3ヶ月連続の横浜へ! 藤本研修会エンドコース第3回に参加してきました!

のかめニュース, 副院長の小屋

6月24、25日は先月に引き続き、世界水準の根管治療について学ぶため 藤本研修会エンドコース第2回に参加してきました!

《第二回は歯に起こる痛みの分類、治療方針を決めるポイント患者利益に則って意思決定を行う必要性について学びました。》 口の中に起こる痛みは様々な要因が複雑に絡み合っており、下手をすると歯が原因で無いのに、歯が痛いと患者も医… もっと読む 6月24、25日は先月に引き続き、世界水準の根管治療について学ぶため 藤本研修会エンドコース第2回に参加してきました!

のかめニュース, 副院長の小屋

歯科先進国アメリカはペンシルバニア大学歯内療法学科大学院卒の石井宏先生から、世界水準の根管治療を学ぶ1年間の勉強会がスタートしました!!

「日本は先進諸国の中で最も根管治療の水準が低く、その成功率は約5割以下。当院はその流れを変えていきます。」 5月28日、40年以上の歴史を持つ研修施設である藤本研修会(横浜)で今年の歯内療法コースがスタートしました。この… もっと読む 歯科先進国アメリカはペンシルバニア大学歯内療法学科大学院卒の石井宏先生から、世界水準の根管治療を学ぶ1年間の勉強会がスタートしました!!

のかめニュース, 副院長の小屋

世界一精密な歯科治療を目指し、これから先も進歩し続けるために 最高級手術顕微鏡カールツァイス社製『プロエルゴ』を導入しました!

『顕微鏡歯科治療で有名な先生方の多くが使用している 世界最高クラスの歯科手術用顕微鏡が野亀歯科医院に!!』 現在、世界で最も優れた歯科手術用顕微鏡として知られ、国内外で講演されている先生方の多くが愛用するマイクロスコープ… もっと読む 世界一精密な歯科治療を目指し、これから先も進歩し続けるために 最高級手術顕微鏡カールツァイス社製『プロエルゴ』を導入しました!

のかめニュース, 副院長の小屋

新年の勉強初めは「デンタルみつはし見学」「米国歯科大学同窓会公開セミナー」から!

昨年の1月に副院長は初めて顕微鏡歯科学会副会長である三橋先生の医院を見学し、顕微鏡歯科治療を極めた精密さ、全て自費診療で突き詰めた 治療を行う姿勢に衝撃を受け、昨日一年ぶりに見学に赴きました。 「あれから一年間、先生の診… もっと読む 新年の勉強初めは「デンタルみつはし見学」「米国歯科大学同窓会公開セミナー」から!

のかめニュース, 副院長の小屋

歯の神経を残すMTA直接覆髄、最小限の侵襲で歯を修復するダイレクトボンディングの巨匠 神戸三ノ宮の高田光彦先生のプライベートセミナーを受講しました!

虫歯治療において、歯を削る量が増えると、歯の神経を取ると、それに応じて歯の寿命は短くなる可能性が高まります。 最小限の侵襲で、かつ再発の無いよう完璧に虫歯を取り除き、精密に修復する「ダイレクトボンディング」。大きな虫歯で… もっと読む 歯の神経を残すMTA直接覆髄、最小限の侵襲で歯を修復するダイレクトボンディングの巨匠 神戸三ノ宮の高田光彦先生のプライベートセミナーを受講しました!

のかめニュース, 副院長の小屋

前 東京歯科大学歯内療法学教授である中川寛一先生が岡山にて講演! 副院長 野亀慶訓が顕微鏡を使った根の治療のレクチャーを受けました。

中川先生は、日本国内のみならず海外での学会講演もこなしておられる著名な臨床家で、岡山に来られる機会は大変貴重なことでした。 歯の根の治療のスペシャリストである中川先生曰く、 『歯科治療は実際に見えていなくては、治せている… もっと読む 前 東京歯科大学歯内療法学教授である中川寛一先生が岡山にて講演! 副院長 野亀慶訓が顕微鏡を使った根の治療のレクチャーを受けました。